古本虫がさまよう 福井義高さんの『日本人が知らない最先端の世界史2』 (祥伝社)は人民史観礼賛的な「歴史歪曲主義」を是正する好著
2017 09 / 08 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10 next month






福井義高さんの『日本人が知らない最先端の世界史2』 (祥伝社)は人民史観礼賛的な「歴史歪曲主義」を是正する好著(2017・7・7・金曜日)




福井義高氏の『日本人が知らない最先端の世界史2』 (祥伝社)を読了。前著『日本人が知らない最先端の世界史』 (祥伝社)同様、大変面白い、知的刺激を受ける内容だった。

(内容紹介)国内論争と歴史教育からは見えてこない瞠目の真実! 英米独仏露西の最新歴史論文を言語で読破 日本の常識は、もはや非常識→張作霖爆殺・ソ連犯行説を追う、「ゲルニカ神話」の虚妄、英国はもともと「欧州」ではない、日本の国際連盟脱退は必要なかった--などなど、覆される14の定説

序章の「反グローバリスト」は「極右」なのか---という問いかけもシャープ。産経新聞ですら、フランスのルペン派を「極右」と形容するのに疑問を呈している。NHKもたしか「極右」と表現していたかと(朝日は「右翼政党」「右翼ポピュリズム政党」と表記しているとのこと。この点は、朝日がまだマシか? もっとも著者も指摘しているが、朝日は「右翼」と書くだけで、揶揄を込めているつもりなのかも)。

不法移民流入に関しては、欧州や米国でも右も左もないとのこと。常識的に考えてもそうだろう。そういう事例も紹介されている。欧米のリベラルな政治家が移民反対を唱えていたり…。

福井氏は、「西欧でも米国でも、かつて左翼・リベラルは移民反対勢力であった。なぜなら、移民流入は労働供給増を意味するので、自国(土着)労働者、とくに移民と競合するブルーカラーの賃金低下、失業率上昇につながる。したがって、弱者の側に立つと主張するのであれば、本来、移民反対となる」「一方、利益第一の経営者にとって、移民すなわち安価や労働力は望ましい。所得配分を考慮しなければ、原則として、労働供給増は経済成長をもたらす。それゆえ、経営者や経済成長至上論者の政治家や知識人が移民賛成論を唱えるのは、首尾一貫している」ことになると指摘。もっとも。

しかし、東西冷戦が欧州でなくなると、左翼リベラルは移民賛成論に転じる。地球寒冷化論が廃れて、いつのまにか地球温暖化危険論が大勢になり、移民反対論は少数意見? 「移民反対」は極右の主張と目されるようになった。

しかし、「先進国の労働者が移民に反対するのは、人種差別や排外主義とは基本的に関係がない」ことで、経済的利害の得失として、「勝者は途上国からやって来た移民と先進国のエリート、敗者は先進国の大衆である」ところに根本的矛盾があるというわけだ。

トランプがかつては民主党・労働組合の牙城だった地域で、圧勝したのも、そういう変化に応じての「民主主義的意見」の多様性が生んだものだったといえよう。それを近視眼的に尊大に批判するのはおかしいというしかあるまい。

そのほか「人民戦線=善玉」説の大いなるカムフラージュ--では、スペイン内戦の「神話」を剥がしている。僕の愛読したボロテンも登場。

バーネット・ボロテンの『スペイン内戦 革命と反革命 上下』『スペイン革命 全歴史』 (晶文社)やアントニー・ビーヴァーの『スペイン内戦 上下』 (みすず書房)などを読めば分かるように、「人民戦線=善玉」説などはいかさまというしかない。
また共産党のドロレス・イバルリらと共に戦い、敗れ、ソ連に亡命したバレンティン・ゴンザレスの『農民英雄』 (二つの世界社)という本を読めば、これまた共産主義者によるスペイン内戦論がいかにイカサマかがわかる。ゴンザレスは、ソ連に亡命し、その実態を知って反スターリンになりマトモになった…。

福井氏も「スペイン内戦は、暴力を用いてでも社会を根本から変革しようとする革命勢力たる人民戦線派と、カトリック色の強い伝統的なスペインを維持しようとする国民派の争いと見るのが実情に合っている」と見ているが、同感だ。

そのほか、さまざまな「現代史の通説」に疑問を提示している。正しい意味での共産党礼賛、人民史観的な「歴史歪曲主義」を、是正する「修正主義」的視点を提示した書といえよう。

ともあれ、ネバーセイネバー。あとは野となれ山となれ!
スポンサーサイト
 | 共産主義  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/2980-71c8186d

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ