古本虫がさまよう 宇都宮東武の古本市は、吉祥寺パルコ、伊勢丹松戸、立川フロム、阪神梅田、松屋銀座より小規模で格下なのか?
2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month





宇都宮東武の古本市は、吉祥寺パルコ、伊勢丹松戸、立川フロム、阪神梅田、松屋銀座より小規模で格下なのか?
(2016・12・23・金曜日)




先日、本欄で「東武宇都宮の恒例の古本市はあるのか?」(2016・12・17・土曜日)と書いた。その時点の「日本の古本屋」の案内(古本まつりに行こう)に、恒例の東武古本市の開催案内が出てないのに不審を抱いたからだ。しかし、その時、近着だった「古書通信」の広告欄には東武古本市の案内が出ていた。1・6~1・10開催と。

しかし、今朝(2016・12・23)の時点でも、宇都宮東武の古本市(正確には「古書の市」)は出ていない。吉祥寺パルコ(12・3~25)、伊勢丹松戸(12・27~12・30)、阪神梅田本店(12・26~12・30)や、立川フロム(1・5~1・22)や松屋銀座(1・18~1・23)は出ているのにである。

謎というしかない? 主催者が「日本の古本屋」に加盟していないから「仲間外れ」にされているのか? いやいや、知人によると、「東武古書の市」の目録が届いたということで、主催は「書交会(代表吉本書店)」。参加店一覧にも「日本の古本屋加盟店」として、古書英二やらがズラリと並んでいる。にもかかわらず、今朝の時点になっても、まもなく開催予定の東武の古本市の案内が出ていない? 僕のパソコンだけが壊れているのやら?

まぁ、目録まで出ているし、青春18切符の使用可能期間内なので、歳開けての三連休には出かけることにしよう(と思っている)。古書通信に広告も出て、目録まで出ているのだから、間違いなく開催なのだろう?

ともあれ、ネバーセイネバー。あとは野となれ山となれ!
スポンサーサイト
 | 古本屋  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/2765-79621e7c

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ