古本虫がさまよう グルメガイドブックはなぜ「禁煙情報」を開示しないのか?
2017 06 / 05 last month≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫07 next month







グルメガイドブックはなぜ「禁煙情報」を開示しないのか?
(2016・7・24・日曜日)





太田和彦氏の『太田和彦の東京散歩、そして居酒屋』 (河出書房新社)を読んだ。

劇場など、東京各地を散歩。カラー写真と共に紹介した一冊。食べ物屋に関しては、居酒屋以外にも喫茶店などいろいろと出てくるが、出版社の怠慢なのか(?)、禁煙情報などは載せてない。やれやれである。
高級なところも出てくるが、神保町の「いもや」(天丼)も紹介されている。ただ、天丼の「いもや」は「閉店」状態になって久しいか?(天麩羅定食の「いもや」は健在のようだが)。
最近、神保町の古本屋街も水道橋寄りにあまり行かないので、未確認(昨日土曜日もそっち方面には行かず)。

この前、某駅近くにチェーン店の「てんや」があったので、入った。これで二度目かな。何となく天丼が食べたくなったので。あなごやえびなどの入った天丼にミニザルソバもついて、特別価格(割引セール中)で1000円しなかった。まぁまぁの味(それに店内は終日禁煙のようだし)。

村瀬秀信氏の『気がつけばチェーン店ばかりでメシを食べている』 (講談社)は未読だが、たしかに、「やよい軒」や「王将」をはじめとして、そういうところで食事をすることが少なくない。マクドナルドは長年「禁煙」じゃなかったから、もう行かなくなって久しい。近年やっと全面禁煙にしたようだが、「遅過晋作」。

神保町の某大型書店も3・11あたりから裏入口前を「禁煙」にしたが、これまた長年タバコ吸わせ放題にしていたから、ここでは原則として本を買わないことにして久しい。最近、近所にスペインバルができたとのチラシが入っていたが、禁煙情報はない。ネットで調べると喫煙可能と出ていたからチラシはすぐ捨てた。最初からチラシに禁煙か喫煙か明記していれば時間の無駄を減らせるのに。経営者は愚鈍というしかない)。

散歩といえば、古谷充子氏の『問屋街さんぽ』 (株式会社G.B.)を読んだ。著者によるカラーイラスト満載の本。浅草や築地などの問屋街イラストルポ本。 

ともあれ、ネバーセイネバー。あとは野となれ山となれ!
スポンサーサイト
 | グルメ  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/2597-b1b1aecb

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ