古本虫がさまよう 「ワンコイン古着」より「ワンコイン古本」が楽しい? 某社社員は、 慰安婦基金にワンコイン寄付すべき?
2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month




「ワンコイン古着」より「ワンコイン古本」が楽しい? 某社社員は、 慰安婦基金にワンコイン寄付すべき?
(2015・12・29・火曜日)






某新聞による虚報のために捩じれた慰安婦問題も、安倍内閣の「決断と実行」で、一応「一歩前進(実は二歩後退?)」したようではある。できることならば、10億円というお金は、そういう虚報をした新聞社が国家に寄進するのが筋ではあろうが? 社内募金などして、補えばいいのに? 一人ワンコイン(500円)寄付すれば、全社員で数百万円ぐらいになる? それぐらいの自発的善行をする義務が、この会社にはあるのでは?

ともあれ、なんとか仕事も終えて、「北海道&東日本」のエリアが乗り放題の切符も購入(12・28~1・4)。さて、どこへ行こうか‥‥。「とりあえず黒磯(宇都宮)」か、「とりあえず土浦」か、「とりあえず小田原」か。

それはさておき、中嶋大介氏の『ワンコイン古着』 (本の雑誌社)を読んだ。 『アホアホ本エクスポ』 (BNN新社)なる本も出していて、以前は古本の虫で、年間1000冊以上の古本を買う生活を15年続けていたという(こちらはもう40年弱?)。しかし、今は5冊ぐらいしか買わないようになったとのこと。代わりに、古着を1年で1000着ぐらい買うようになったという。もっぱら古本屋ならぬ古着屋で、ワンコイン(100円・500円)で買っているという。本書は、そのカタログも兼ねた一冊。

「たんぽぽハウス」というリサイクルチェーン店で、ワンコイン(100円)で買うことが多いという。高田馬場にもあるそうな(早稲田松竹の近く)。靴やらシャツなども買っているようだが、僕はせいぜいでジャケット。渋谷ブックオフの地下と関内伊勢佐木町のブックオフの地下の古着コーナーで、ここ1年ぐらいであわせて3着買った程度。ワンコインとはいかず、2000円とか、ポイント使って半額以下の1000円ちょっととかで買った程度。ブックオフの地下も結構なボリュームがある古着専門店と感じた。高田馬場の「たんぽぽハウス」はネットで少し拝見したが、ブックオフのその古着コーナーに比べると、規模は小さそうだ。

僕はワイコインではなくて、新品で買うならカジュアルなジャケットだと、そこそこのものなら、1万円以上はするだろうから、まぁ、5000円以下、なるべく2000円~3000円程度のものと考えている。
あとは、洗濯の目安のタグの文字が読める程度ならあまり着込んでいないということでいいかな‥と。見た目も穴が開いていないか等々は点検。もちろん、実際着用も。
本書でも時々言及されているLLビーンなどのジャケットなら古着でもいいだろうが‥‥。ジャッケトなので、秋から冬のもの。この前、伊勢佐木町ブックオフ地下で買ったのは秋口の感じのものだったが、暖冬なので、今、せっせと着ている。

とはいっても、買った古着はたった3着。新品で買う服も近年はユニクロかイトーヨーカ堂程度。ラルフローレンとかシンプルライフとかマクレガーなどいろいろと昔はあったけど‥‥。ズボンもラングラーの4000円前後のもの。これが一番はきやすい。サイズもインチで、腹回りが、センチ単位のモノより一センチ余裕があるし?(センチだと、82センチ、85センチとなるのが、インチだと86センチのものがあるので‥。この1センチ差はありがたい?)。

ちなみに散髪もQBハウスの1080円散髪。これも年4回に限定。三カ月に一回。今は、結構長く伸びて散髪したいのだが、今月散髪すると年5回になってしまい、古女房に「ボーナスも減って、読みもしない古本買って、持っている古本もまた買って」云々と、無駄遣いと叱られるので我慢。元旦すぎれば、QBハウスに飛んで行こうかと。

それはともかく、古本はワンコインの世界。100円で2~3冊。いや4~5冊買うこともまだ可能。500円玉なら、「単行本」も1~3冊購入可能だ。高円寺古書会館恒例の100円均一セールなら5冊も可能。

古着も何千着ともなると、たまってしかたないだろう。著者もゴミ袋に入れて保管(?)しているようだ。古本も同様にいろいろと大変。黴びたりすることもあるし、「虫」が発生することもあるし‥‥。

ともあれ、ブックオフに行くと、家電を扱っているところでは、MDテープが再生録音できるコンポが格安で売っていたりもする。なんとか、我が家にも壊れかけのも含めて数台あるけど、売りにいくことも可能だろうか? ソニーのスカイセンサーなんかはさすがに売っていないだろうけど、MDコンポ、プレーヤーならまだ購入可能のようだ。もう一台買っておくべきか?

ともあれ、ネバーセイネバー。あとは野となれ山となれ!
スポンサーサイト
 | 経済  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/2355-b5922dff

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ