古本虫がさまよう 「廃藩置県」に匹敵する(?)「大阪都構想」について、「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」と言うべきか……
2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month






「廃藩置県」に匹敵する(?)「大阪都構想」について、「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」と言うべきか……(2015・5・15・金曜日)




2015・5・17(日曜日)は、日本の政治史上でエポックメーキングの一日となるであろう。

この日、大阪市では、大阪都構想の是非をめぐっての住民投票が行なわれる。いまのところ、橋下徹大阪市長の推進する、その構想に対する反対派のほうが優勢だと「世論調査」では出ているそうな。

しかし、この前の英国総選挙の大外れ「世論調査」もある。どこも、英国保守党過半数制覇なんて予測していなかった。投票日の出口調査でもそこまで予測できなかった。
とはいえ、今回は、賛成か反対かのシングルイシュー。600以上ある選挙区の当落や複数候補立候補による「死票」など選挙当落予想に比べて、この場合の世論調査なら比較的当てやすい? 天気予想でいえば、朝6時に、その日の天候を予想するようなもの?(あぁ、気象庁なら、それでも外れることがしばしば?)。

ただ、大阪市民ではないので、この問題、なかなか頭に入ってこない。
何年か前、堺屋太一氏と橋下徹氏との共著『体制維新 大阪都』  (文春新書)を読んだことがある。その時は、ふむふむなるほどねぇと感じながら一読した覚えがある。大阪にも「~区」とあるけど、そこは選挙でえらばれた「区長」ではないんだ、東京の区長とは違うんだ、何故?と思ったりした程度だったが。

そして、今度は都構想に批判的な立場である藤井聡氏の『大阪都構想が日本を破壊する』 (文春新書)を読んだ。これを読むと、これまたふむふむなるほどなぁという読後感が残ってしまう。東京都の「区」もほんのこの前まで、選挙で選ばれていなかったんだと知った。

要は、大阪都構想を実現すると、得をする、いや損をする……といった論争・抗争でもあるようだが……。それが何千億もの話だったのが、たったの一億円程度になったではないかと藤井氏は解剖している……。

ともあれ、明治維新のころ、「廃藩置県」の是非をめぐって、国民投票をしたらどういう結果になっただろうか? 
賛成派、反対派がさぞかし本を書いて『廃藩置県のすすめ』『廃藩置県構想が日本を破壊する』『体制維新 大日本帝国』なんて本が相次いで刊行されたであろうか? そして結果は?

「やってみなはれ。やらなわからしまへんで」と言うべきか……。

それはさておき、最近、1000円前後のブレンドのスコッチウィスキーばかりチビチビとやっていた。昨夜は久しぶりに買ったシングルモルトウィスキーを一杯やって寝た。
ニッカの「宮城峡」。お値段はともかく500ミリリットルサイズというのが有り難い。古女房が英国土産に買ってきてくれた「アイルオブジュラ」(ミニボトル3本セット)はまだ飲んでいない。

このニッカの国産ウィスキーが、2015年5月14日の我が自宅の食卓の上に載っているのも、「やってみなはれ、やらなわからしまへんで」という天の、人の声があったからこそであろうか? 少なくとも、そういう声がなければ、国産ウィスキーは21世紀になってもなかったであろう。
得るものがあれば失うものがあり、失うものがあれば得るものがあるのが、人生というもの。

とはいえ、大阪都構想なるもの、考えれば考えるほど、難しいというか虚しいというか、どうでもいいというか、それでもやるべきだ……というべきか?

ともあれ、ネバーセイネバー。
スポンサーサイト
 | 政治  | TB(0)  | CM(1) | Page Top↑
まとまりの無いコメントをお許しください。釣られてもいい、と言う気持ちです。アルコールは弱いのですが、かつて開高健に夢中になっていました。名言はサントリー創業者の鳥井信治郎の残したもの。ニッカ(竹鶴政孝)ではなく国産ウィスキーに重点がある、と知りつつ。ついコメントをしてしまいました。
青木明  05/15/2015 Fri URL [ Edit ]
----------------------------------------------------------------



Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/2039-dbf9f9ea

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ