古本虫がさまよう 「ナショナル」は消えたが、「テクニクス」は復活? 朝起きたら聴くのは、ビル・エヴァンスか小川理子か
2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month






「ナショナル」は消えたが、「テクニクス」は復活? 朝起きたら聴くのは、ビル・エヴァンスか小川理子か
(2014・9・26・金曜日)






夜まっすぐ帰宅するときは、晩飯を食べてちょっとくつろいでさっさと眠ることが多い。早寝早起きなので。午後10時に寝て朝4時に起きるのがスタンダード。
夕食後か朝起きたあとは、読書などの合間にはもっぱらジャズピアノ系の音楽をいつもBGMとして流している。最近は、ビル・エヴァンスやルイス・ヴァン・ダイク・トリオなどがメインだがアトランダム。

これは快適。高円寺なんかの電柱から流されるロクでもない「騒音音楽」などは本当に不快そのもの。こんなところに住んでいて、窓を開けたら聴きたくもないメロディが侵入してくるとすると、タバコの悪臭を無理やり嗅がされるのと同様の「人権侵害」だろう。
いくら古本屋が多くても、住むのはごめん?

といっても、最近はCDも買うことはめったにない。かといってアナログ世代故に、パソコンか何かから録音するなんてやったことはない。
図書館でCDを借りてMDに録音する程度。とはいえ、試供版やら買ったCDも結構な枚数はあるが‥‥。

最近、『ジャズの教科書』 (学研ムック)なるムックを買った。
CD付きで本体価格740円。僕の好きな「澤野工房」なんかの特集もある。といっても、高田馬場のブックオフで「澤野工房」のCDを十数枚一気買いした程度。山中千尋さんもここのCDで初めて聴いたもの。付録のCDにも澤野工房の曲が収録されている。

ジャズコンサートは年に一回ぐらい聴きに行く程度(ハンク・ジョーンズから始まって、ヤロン・ヘルマン、山中千尋とか。ボブ・ジェームスやミシェル・ルグランもジャズ系といえばジャズ系)。
ムックでは、ジャズ喫茶も紹介されているが、禁煙かどうかの表示はなし。やれやれ。
写真からして「灰皿」がくっきり見える店もあるからそんなのは論外だが。まぁ、イメージとしてジャズ喫茶には「紫煙」がちらつく。だから、ジャズ喫茶や居酒屋には足を運べません。

ジャズといえば、この前、新聞にこんな記事が出ていた。

 

【ベルリン=南昇平】ベルリンで3日報道陣に公開された欧州最大の国際家電見本市「IFA2014」で、パナソニックは生産を終了していたオーディオ機器の高級ブランド「Technics(テクニクス)」を4年ぶりに復活させると発表した。CDをはるかに上回る高い音質が売り物で、富裕層や音質にこだわる音楽ファンの需要が見込めると判断した。
復活後「売上高100億円に」
 報道関係者向けのイベントで明らかにしたもので、CDを上回る超高音質の「ハイレゾリューション音源」に対応した4万ユーロ(約550万円)と4千ユーロ(約55万円)の2モデルを、今年12月から欧州で販売を始める。日本でも今年度中に販売する考えだ。
 平成30年度でテクニクス製品の売上高100億円を目標とする。オーディオ事業全体でも30年度に売上高を25年度の1・5倍に引き上げ、黒字転換を目指す。
 テクニクスを冠した製品は昭和40(1965)年に誕生。計1兆円を売り上げたが、オーディオの売れ筋が利便性の高い携帯音楽プレーヤーにシフトしたこともあり、平成22(2010)年に生産を終了した。
 しかし、「欧州でいまだに認知度が高く、待望論も多かった」(パナソニックの小川理子理事)ことから昨夏に50人体制の復活プロジェクトが始動。宅内で場所を選ばず聴ける無線ネットワークにも対応し、富裕層や愛好家だけでなく、幅広い音楽ファンから需要を見込めると判断した。



ここに出てくるパナソニックの社員である小川理子さんは、ジャズピアニストでもある。
慶応大学の理工学部出身で松下電機に入社。ビクターから「スウィング・ストライド」なるCDも数年前に出している。その記事を見て、久々にそれを聴いたが、歌ったりもしている。僕とほぼ同世代だが、山中千尋さん的なキュート? コンサートがあれば聴きに行きたい?

それはともかくとして、学研ムックとしては、杉原杏璃さんの写真集も出ているそうな。こちらはCDならぬDVD付きのようだ。お値段は2000円は超えているようだ。ううむ、CD付きのジャズムックもいいが、DVD付きの写真集もよさそう‥‥。図書館にない本は買うしかない?

スポンサーサイト
 | 音楽  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/1728-c9ec6d58

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ