古本虫がさまよう 「振り込め詐欺」同様の「投資&預金しろ詐欺」 デフレが懐かしい? ヤクルトで知るインフレの味?
2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month






「振り込め詐欺」同様の「投資&預金しろ詐欺」
デフレが懐かしい? ヤクルトで知るインフレの味?

(2013・12・10・火曜日)






柄でもない「日本経済新聞」を一年近く購読している。朝6時15分頃にポストに行っても入っていないことが多くて(産経はきているのに)、頭に来て購読を止めようかと思ったことも何度もあったが、今はじっと我慢して、起床してから6時半頃までブログ更新や本を読んで時間を潰している。
しかし、日経、数頁分の株式欄がなくなって、その分、「記事」になれば<もっといい教養新聞になれるのに…残念?

ともあれ、冬のボーナス支給日ともなり、日経を手にすると連日「NISA」がどうのこうのとよく出ているが、素人の僕に毛が生えた程度でしかない(だろう)銀行員や証券マンになんで私財を託して、運用を任せられるだろうか? アホらし屋の鐘がなるというしかない。
幸い、銀行や証券会社から、「振り込め詐欺」同様の「投資&預金しろ詐欺」の勧誘電話はめったにかかってこない。

ところで、日経(2013・12・3)「台所より風呂場」「支出にメリハリ」「入浴剤、『ご褒美』で奮発」「洗剤、特売狙い低価格で」「日用品機能性で選別」なる記事が出ていた。
「入浴剤やシャンプーなどで高めの商品を選ぶ人が増えている」との書き出し。 「一般的な商品よりも価格が二倍以上しても売れ行きは好調」「癒しにつながる風呂用品はご褒美感覚で奮発する人が多い」とのこと。歯磨きも1000円台のものも売れているという。入浴剤もバスクリンでも高めのものが売れているという(詰め替え用で420グラム800円前後とか)。

ホンマかいな?

我が家では、店内騒音が煩い某マツモトキヨシのPB商品である洗剤(一キロ178円)、入浴剤(800ミリリットル178円)が定番。歯磨き粉は、各種メーカー、容量いろいろありの中で、100円以下のものを特売で購入。そのおかげで20個ぐらいある?
石鹸もグラム数はともかく3~4個セットで100円ちょっと。それで十分かと。洗剤だと「アタック」が高い分、汚れがより落ちるとも思えない。

洋服などは、ジャッケットなどはユニクロよりもレナウンなどのほうが見た目もいいものがあるように感じないでもないが、お値段が2倍どころか3倍もするとなると、ユニクロの数千円ぐらいのジャケットやオーバーで十分ということになる。

ラルフローレンのワイシャツもそういうことで買わなくなって久しい。無印良品やイトーヨーカ堂の洋服などで、2割~3割引きだとついつい買ってしまうこともある。通勤ズボンも、今冬はこの前ユニクロのセールで買った1290円のもの。色違いで三着買ったから数年はもつだろう。軽くてノーバンドで暖かい。言うことなし?

こんな生活をしているから、日経の記事を読んでも、はてな?と思ったが、ふと昨夜風呂に入ろうとしたら、少し高めの入浴剤である「旅の宿」などがあるではないか。ふうむ…。古女房が家訓(一円でも安いものを買う?)に反して購入したようだ。しかし、「旅の宿」の「にごり湯」は悪くない。たまの「贅沢」「温泉気分」もいいものかも?

なるほど、こうして日本経済は動いていくのか? まぁ、日経の記事も間違ってはいないようだ?

しかし、二日酔いの「クスリ」である、 5本入りヤクルトが、スーパーではいつも168円だったのに、急に210円になってしまった。

なぜ?  アベノミクス…。さて、いいのやら、悪いのやら? 

田村秀男氏の本『アベノミクスを殺す消費増税』 (飛鳥新社)、 『日経新聞の真実』 (光文社新書)、 『反逆の日本経済学』 (マガジンランド)、 『財務省「オオカミ少年」論』 (産経新聞出版)を愛読しつつも、デフレにもある種の郷愁を感じないでもないこの頃? 青春とデフレと初恋の人はもう戻らない?

最新刊の浜田宏一氏の『アベノミクスとTPPが創る日本』 (講談社)と田中秀男氏&渡邉哲也氏の『日本ダメだ論の正体 新聞テレビは日本を9割ダメにする!』 (マガジンランド)の新刊、この冬休みにでも読もうかとも。

12・8日経朝刊の付録に「ザ・ニッケイ・マガジン・スタイル」という小冊子があった。高級レストランやらいろいろと紹介されている(レストランの紹介コーナーにはカードが使えるかいなかなどの情報はあっても、喫煙禁煙に関する情報は皆無。やれやれ。何を考えているのやら?)。
その中で、バーバリーのコートが12万6000円やら、ネクタイが二万円前後やら。ううむ。こういうのは絶対買わないと思う(けど)。そんな金があれば、古本屋&古本市に使うから。
スポンサーサイト
 | 経済  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/1387-c60b0151

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ