古本虫がさまよう 日本の政治の常識は英仏独の非常識?
2017 10 / 09 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫11 next month









日本政治の常識は英仏独の非常識?








参議院選挙が始まったところで、野中尚人氏の『さらばガラパゴス政治 決められる日本に作り直す』 (日本経済新聞出版社)を読んだ。
著者は1958年生まれの学習院大学法学部教授。英仏の大学に留学した経験もあり、主に英仏の内閣機能が強化されている政治システムと日本のそれとを対比しながら、「日本の常識・世界(といっても主に英仏)の非常識」について論じている。おおむね、英仏のほうに軍配をあげている。

一昔前、竹村健一氏が、「日本の常識・世界の非常識」をよくテレビや本で論じていた。例えば、1972年に『日本の常識は世界の非常識!? 竹村健一VS外国特派員』 (ダイヤモンド社)という本を刊行していた。
さらに2001年には『日本の常識は世界の非常識 21世紀版 新ミレニアムの大潮流を読む』 (太陽企画出版)という本も出している。これはリアルタイムで一読した記憶がある。
さらに2005年には『日本の常識世界の非常識』 (幻冬舎)も刊行していた。

昔読んだので記憶が薄れているが、当時から非武装中立などで国土が守れるなどといった社会党的な日本の「常識」は世界の「非常識」であると説いていたのではなかったか。

いまどきそんな「非常識」なことをマジで主張する政党はなくなったと思うが、それはともかくとして、内政面で、とりわけ首相のリーダーシップを弱体化するのが「民主主義」的であるとの常識(いや非常識)に日本はとらわれすぎていると著者は指摘している。内閣組織の運営にしても、諸外国とくらべて「縛り」が多いという。英仏は違うぞ、ドイツだってまだマシであると。

国会での審議に首相や大臣があまりにも時間を取られているのが民主的なのかどうか、また参議院の権力が不当に強く、こんなガラバゴス状況を放置していて大丈夫なのかと指摘している。

そういえば、1票の格差を是正する「0増5減」の区割り法を、参院の民主党の委員長が審議もせず放置したりして、60日たっても、結論を出さなかったなんていうのは、やはりおかしいだろう。堂々と否決すれば、衆議院で三分の二の賛成で再可決もできたろうに…。

「普通は議事日程の設定や修正案の扱い、議決の仕方など法案や予算の審議について、政府が多くのことをコントロールできるようになっています。ところが日本では、これが皆無なのです。政府権限が徹底的に排除されているものですから、政府は何もできません。『国会がお決めになる』のを待つしかなくなるわけです。結果的に、与党の国会対策に依存して国会を動かすということになります」
「(英仏独などでは)首相が国会に出てくるのは基本的に党首討論のときだけです。
これは週に一回30分ないし一時間、あるいは週に二回30分ずつという程度の時間です。国会開会中は毎週あるので、イギリスであれば毎週水曜日の午後に党首討論のために下院に出てきますが、討論が終わるとすぐに帰ります。日本の場合、首相はすぐに帰ることはできず、予算委員会などでは終日縛られることになります」「大臣の出番も月に一度程度というのが標準的です」「議会には多くの場合副大臣が説明に出ます」「日本の場合、首相や大臣が国債会議にもなかなか出席できず、強行しようとすれば弾丸出張になったり、途中で退席して帰国するということが度々です」
「イギリスではどこかの段階で~何時間審議したら採決にもっていくということが、政府の主導で決められます」


戦前の内閣のように、陸軍などが大臣を出さないといったり、予備役はダメといったりしては、そのつど、内閣が瓦解したのに比べ、戦後は大臣の指名任命罷免権限を首相が持つことによって、極端な場合、一人内閣となっても、己の主張を邁進できる?と思っていただけに、英国と比べてもまだまだなのかと。内閣機能の強化などは、内閣安全保障室などいろいろと作って日本でも近年やってきたかとは思っていたが…。

著者は中選挙区制度に戻ることに反対している。その論拠はお読みいただくとして、小生も賛成。

また著者の政治的視点は中道リベラルといった感じで、防衛問題を含めて「決められる日本に作り直す」ためにも9条などの改憲が必要だとは声高には主張もしていない。そういうもの足りなさはあるけれども、いろいろと日本の内政上のリーダーシップ欠如の実情を知る上で大変参考になる本であった。


スポンサーサイト
 | 政治  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/1171-2a2e5acb

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ