古本虫がさまよう 山の上ホテルの「タバコ火災」には啞然呆然!
2017 08 / 07 last month≪ 12345678910111213141516171819202122232425262728293031≫09 next month











昨夜読みかけの村上春樹氏の『色彩を持たない多崎つくると、彼の巡礼の年』 (文藝春秋)は、今晩また読むとして…。

「選択」(4月号)「企業研究 日本たばこ産業 「発がん物質」で稼ぐ企業の限界」なる記事が出ていたので一読した。喫煙率も低下し、株売却による「完全民営化」もまだ先の話、飲料水や医薬関連ビジネスは先行投資ばかりかかり、結果がまだ出てこないといった状況だそうな。

慶賀のいたり(?)という人もいるかもしれないが、記事が指摘するような「発がんリスクの高いたばこを製造している会社が、大手を振って自ら抗がん剤開発に乗り出すというのも、いかにも現実離れしたシナリオだ」というのはちょっと言い過ぎでは? 毒をもって制するなんてことも世の中にはある。ジキルとハイドということもある。たばこがあらゆる面で発がん物質といえるかどうか。サリドマイドだって、使う相手によっては役立つこともある。たばこの効用が喫煙者にとって、部分的にせよ存在するのは否定できない事実。

従って、人が半径百メートルぐらいに皆無の時は喫煙しても大丈夫ではあろう。百メートル離れていなくても完全遮断の喫煙ルームなどの中でならまだ許されるだろう。

それはともかく、下水道料金のごまかしなどが発覚してちょっと老舗にしては…と評判が落ちていた山の上ホテルで、この前火災が発生した。別館屋上からの出火で、人気が普段ないところ。もしかして、隠れタバコによる不始末ではないかと思っていたら、案の定、従業員による隠れタバコが原因ではないかという報道があった。こういうことがあると、雇用条件に喫煙の有無を入れる必要が出てくるかもしれない。

山の上ホテルは高級ホテルなのでさほど利用したことがない。以前、時々、平日バイキングがあったりした時、家人の記念日に何度か利用したことがあったが、当時はレストランは全席喫煙可能でまったく禁煙に無理解だったので、抗議したことがあった。文化人のホテルにしては? 

そのあと、いつのまにか、ほぼ全レストラン終日完全禁煙になっていた。それを知って、たまに利用したことがあった(とはいえ、某ワインバー・モンカーヴが喫煙天国。せめてここも営業時間の前半は禁煙にすればいいのに。あと、本館か別館かどちからのカウンターバーが、一方は禁煙、もう一つは喫煙可能になっていた。ロビーに悪臭が絶対的に漏れないようにしていれば、二つバーがあって、一つは禁煙、一つは喫煙可能にするのは許容できよう)。

それにしても、客室も全面禁煙にしているホテルもいろいろと登場してきているようだが、こういうホテルは従業員の喫煙チェックを厳密にする必要もあるかもしれない。勤務中、タバコを我慢できない人は雇用しないとか。それは差別だという人もいるかもしれない。

しかし、現時点、全席禁煙にしないレストランなどで、タバコが苦手な人は働くことが事実上できないことを考えれば、逆に、火災発生などを許すことができない「安全」を扱う企業が、一定時間、タバコを吸うのを我慢できない人を雇用しないということは許されるのかもしれない。

というのも、タバコが健康障害をどれだけ与えるかは別にして、タバコを吸わない人で、近くに喫煙者がいても気にしないという人もいる。同様に、タバコを吸う人でも、自分は朝家で吸って、あとは夜家に帰ってから吸うのでほぼ十分という人もいるだろう。そういう人を雇用するのは問題ないかもしれない。

都営三田線のこの前の火災も、横着喫煙者によるものと見られている。溝の孔にタバコを捨てて、そこにある落ち葉やゴミに火がつくこともしばしば。寝タバコによるホテルの火災はホテルニュージャパンも。
「マナーの悪い喫煙者」は本当に困った存在だ。100円駐車場の類も、ちゃんとした会社は一応「駐車場内は禁煙」と表示をしているが、いっこうに守られていない。

立ち止まって吸えばいいという喫煙者(そんな人が道端に点在することによって、そこを歩く人にとっては「歩行喫煙」をされているも同然)やベランダで吸えば家族は大丈夫という喫煙者(ベランダから漂って隣近所の部屋に悪臭が流入することに関しては平気の平左とは?)。そして、隠れタバコ、きちんと火を消すこともできない人びと。

日本たばこがちゃんとした「喫煙ルーム」をたばこ税や儲けの一部を使って建設し維持しようとしないツケがこういう形で出ているのではないか。


スポンサーサイト
 | 環境  | TB(0)  | CM(0) | Page Top↑
Secret




TrackBack URL
→http://kesutora.blog103.fc2.com/tb.php/1057-b99ebeb2

プロフィール

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

QRコード

カテゴリ